メニュー
面倒くさい白髪染めを簡単便利に!自宅で出来るからコスパ最強!ボタン

    毎日どんな水を飲んでいますか?まさか、、水道水を飲んでいませんよね?

    毎日飲む水どんな水
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    健康のために、毎日2リットルの水を飲むと良いと言われています。

    ところが、、、

    水道水には、以前よりも多くの塩素が入っているそうです。

    したがって、安心して水道水を飲むことが出来ません。

    そのような、危険な水道水を沢山飲むと、病気になってしまう可能性が高くなっています。

    美味しくお水を飲むための方法をお伝えします。

    この記事をご覧になって、あなたやご家族の方の健康維持にお役立てくださいね!

    目次

    水(水道水)の大切さ

    生きるために必要なものは、【空気】【水】【栄養】です。

    その大切な『水(水道水)』について、心配なことをお伝えしていきます。

    1日2リットルの水を飲もう


    健康のため、毎日2リットルの水を飲みましょう!

    と、あなたも聞いたことがありますよね。

    水を飲むことは、身体の健康維持には、欠かせない大切なことです。

    ところが、その水道水を飲むことに、疑問点がたくさんあります。

    水は生きていく為にとても大切!

    健康をどのレベルで考えるか?で、健康状態が随分と違ってくるようです。

    人間の身体の60%は水

    したがって、水分が20%無くなると死んでしまいます。

    では、アルプス山脈のみずみずしいキレイな水を飲んでいる人と、汚染された汚い川の水を飲んでいる人のどちらが健康か?想像できますね。

    この、当たり前のことをしましょう!

    『生存』=『生きる』為に身体に入ってくるものをどのレベルにするか?

    そして、、、

    自分の好みや好き嫌い、興味がある無いと言っている次元ではなくなっている。

    あなたの身体に入ってくる物質のレベルがあなたのレベル

    水道水をしっかりと浄水(塩素を除去)することが大切


    美味しいお水を飲むには、水道水をしっかりと浄水(塩素を除去)して飲むことが必要です。

    浄水(塩素を除去)したお水は、とっても美味しいです!

    では次に、

    今後起こりうると言われている化学的水汚染に備えていくための方法について解説していきます。

    水道水は安全ではない!

    水道水には、残留塩素が入っている

    日本の水が年々悪化していると聞きます。

    私たち生活者や企業者が川や地下水を汚しています。

    それを浄水場でろ過、殺菌、消毒して水道水として供給されます。

    この浄水場から出てくる水道水には、各家庭に無菌状態で届ける為に、残留性のある塩素が入っています。

    この塩素の量が各地域で異なること知ってましたか?

    この塩素の濃度、浄水場から一番遠い蛇口から吐水される時点で最低0.1PPM以上の濃度でなければならないことになっています。

    したがって、浄水場に近ければ近いほど塩素濃度が濃い。

    そして問題は、塩素濃度の最低濃度は決まっていても、上限が決まっていない!

    そしてもっと大変な問題は、

    消毒の為に使用される塩素が水中のフミン質(植物などの最終分解成生物)などの有機物と反応して

    【トリハロメタン】という発がん性物質が生成される。

    このトリハロメタンは水温が上昇すると増加する性質があり沸騰直前に加熱前の3.6倍に増え10分以上の煮沸をして気化させないと無くならない。

    f:id:mitsuekk:20211025091906j:plain
    トリハロメタンz

    トリハロメタンを気化させる対策方法は、10分以上煮沸する。

    飲み水を毎日毎日、10分以上煮沸することは、あまり現実的な方法ではないですね。

    『日本の水道水は欧米の5倍、鉛が出てる』って本当?

    古くなった水道管の汚れ

    古くなった水道管から溶け出して水道水に混じっている【鉛】

    f:id:mitsuekk:20211025090705j:plain
    f:id:mitsuekk:20211025090713j:plain

    【鉛】は、以前は水道管の材料として使用されていた。それが、溶け出して水にまじっていた。

    現在は、使用禁止となった。

    マンションやビルの貯水槽中の細菌や、ネズミや虫などの混入

    浄水の過程で使用するため水道水に混ざる【アルミニウム】

    それそれ基準値内と言っても、こんなにも多くの有毒物質が混入している事は、水道水を飲みつづける事による有害物質の身体への蓄積が心配です。

    水道水の、残留塩素、トリハロメタン、雑菌、バクテリア、鉛は、必ず除去してから飲みましょう!

    賢い水道水の使い方

    飲み水は、必ず『残留塩素』を取り除いて

    日本の水道水は、各地域ごとに給水所を設けて追加で塩素を注入し、衛生上問題のない最低限の濃度にして送水されます。

    最低限の濃度にしているとはいえ、蛇口から出る水にはきちんと塩素が入っています。

    これが『残留塩素』です。

    塩素は水道水を衛生的に送る為のものですが、家庭に届いたらその役割は終えています。

    お洗濯、お掃除、洗車などには、そのまま水道水を使っても良いでしょう。

    しかし、、、

    飲み水、お料理には、塩素はいりません。

    入浴も、残留塩素、鉛、雑菌、バクテリアなどは取り除きましょう!

    特に、入浴に関しては温度が40°くらいになっているので、発がん性物質のトリハロメタンが沢山、温水や蒸気となって発生しています。

    塩素による髪のパサつき、蒸気からの呼吸による身体への収入を防ぐためにも、浄水器をおすすめします!

    えっ?お風呂に浄水器?

    と、思われた方もいらっしゃると思いますが、私はお風呂に浄水器をつけてから、スーパー銭湯に行かなくなりました。

    というか、行きたくなくなりました。

    お風呂に浄水器を取り付けてから、、、
    スーパー銭湯に行かなくても、
    自宅で温泉♨のようなまったりとした、ミネラルたっぷりの塩素のニオイのしないお湯に入る事が出来る╰(*°▽°*)╯

    浄水器を取り付けよう!

    浄水器を取り付けたり、ミネラルウォーターを購入したり、対策をしていきましょう。

    浄水器を取り付けることにより、簡単に『残留塩素、鉛、雑菌』などは、除去することができます。

    私は、浄水器を取り付けることを、おすすめします。
    とにかく、便利です!
    水道の蛇口から、キレイ水が出てきます!
    ミネラルウォーターを購入するよりは、、、
    結果的にはお値打ちかも?

    ミネラルたっぷりの水は、本当に美味しい!

    毎日2リットル以上のキレイな水を飲んで、あなたや家族の身体をキレイで健康に維持して行きましよう!

    定期的に交換用フィルターがお手元に届く!送料無料!買うよりお得!浄水器レンタルシステム

    まとめ

    ①水は生きていく為にとても大切!

    ②水道水には、残留塩素鉛、雑菌、バクテリアなどが混入していて安全ではない。

    ③水道水をしっかりと浄水(塩素を除去)して飲むことが必要です。

    ④便利な『浄水器』を取り付けたり、ミネラルウォーターを購入して、キレイで美味しいお水を飲みましょう!

    ⑤毎日2リットル以上のキレイな水を飲んで、あなたや家族の身体をキレイで健康に維持しましよう。

    ♡最後までお読みいただきありがとうございます♡

    ↓↓↓↓↓↓

    定期的に交換用フィルターがお手元に届く!送料無料!買うよりお得!浄水器レンタルシステム ◆ダスキンレンタル商品◆お試しキャンペーン実施中!◆

      

      

     

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる