メニュー
面倒くさい白髪染めを簡単便利に!自宅で出来るからコスパ最強!ボタン

    日本の経済どうなるの?円安!インフレ!国家破産!その対策は?

    経済破綻、円安、インフレ
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!


    この先の日本の経験は、どうなるのかぁ?と、不安になってきますよね。

    今の社会状況や、経済状況を考えると、本当にこの先の日本について、真面目に考えていかないといけないのでは?

    経済危機➡国家破産➡預金封鎖➡物価の高騰(インフレ進行)➡ハイパーインフレ

    こんなことになってしまいそうな、予感がします。

    皆さんは、どう思われますか?大変ですよね・・・

    大切な資産を海外に移したり、資産を守る対策をしていかないといけません。

    自分は、資産が無いから大丈夫!と、思っていませんか?

    それは、違いますよ。

    私のように、ほんの少ししか貯金が無い人ほど、しっかりと対策をしないといけません!

    目次

    今後の日本の経験はどうなるの?

    国家破産する可能性がある

    f:id:mitsuekk:20211019005036j:plain
    国家破産

    国家破産とは?国のお金が回らなくなること。

    ようするに、国の借金が返せなくなる事で、『債務不履行』ということになります。

    国家破産すると・・・

    ●金利が10%~20%上がる(国債を大量発行)

    ●円安になる(利払いの為、通貨を大量発行)

    したがって、

    通貨の価値が、どんどん下がって行き➡インフレになる(物価が上昇する)

    そして➡預金封鎖になる可能性もゼロではない!

    預金封鎖が行われることも?

    f:id:mitsuekk:20211019010405j:plain
    預金封鎖

    預金封鎖とは、銀行に預けたお金が引き出せなくなり、

    銀行に預けたお金が、国に没収されることです。

    実際に日本でも『預金封鎖』は、おこなわれた!

    ※終戦直後、昭和21年に預金封鎖が起こり、資産課税が行われた事実があります!

    f:id:mitsuekk:20211019010925j:plain
    預金を国に没収される

    ハイパーインフレになる可能性もある

    ハイパーインフレとは?

    ハイパーインフレとは、物価が何百倍にもなるということ。

     食糧危機➡物価の高騰(インフレ)ハイパーインフレ

    ハイパーインフレとは、

    通貨の価値が下がると言う事で、

    例えば、10円の😊うまい棒が、10円から1,000円になるというほどの状態のことです。

    インフレの超大型級といった感じです。

    インフレがおこれば、高い可能性でハイパーインフレになりやすいそうです。

    実際にハイパーインフレは、

    日本では1946年、

    2018年ジンバブエ、

    2019年ベネズエラなどで、おきています。

    ハイパーインフレは、

      ・お金の価値がさがる。

      ・物が手に入らなくなる。

      ・資産がほとんど無くなる。

      ・生活が貧しくなる。

    という、最悪な事態になり、生活がおびやかされる。

    では、どのような対策をしたらよいのでしょうか?

    悪くなる日本経済においての対策方法は、2つの自己防衛!

    自己防衛をするしかありません。

    では、自己防衛を2つご紹介します。

    食糧危機の対策をしておくこと

    自分の命と生活を守る対策をしていきましょう。

    大地震に家が壊れないように対策するのと同じ様に、食糧危機の対策をしていくことが大切です。

    ハイパーインフレで命を守る為の対策として

    先ずは食料備蓄!!

    農業が苦手な私には、食料備蓄です!

    農業ができる方には、自給自足という対策もかんがえられます。

    まずは、保存のきく食料を最低一年間くらいは確保しておかないといけなません。

    安売りセールのときには、保存のきく食品を買いだめをして、今からでも備蓄しておきましょう。

    お金の対策をしておくこと

    たとえば、皆さんは、自分の命と生活を守るために、『保険』などに加入していますよね。

    大地震に家が壊れないように対策をする事と同じように、お金も対策をしていきましょう。

    お金の対策とは?

    円だけではなく、外国にお金を持つことです。

    どんどんと円安になっていく

    これからどんどんと円安になっていく可能性が高いので、外貨($ドル)を持つと良いでしょう。

    資産を($ドルなどの)外貨預金にしておく

    f:id:mitsuekk:20211022175709j:plain
    預金封鎖に備えて

    資産を守る、自己防衛の対策をしていきましょう。

    預金封鎖になっても困らないように、日本の銀行に預けてあるお金は、解約をして外貨にかえておきましょう。

    資産を($ドルなどの)外貨預金にしておくことは、かなり重要です。

    2024年に行われる新貨幣発行で、財産をすべて国に提示しなければなりません。

    今から、外国の銀行に外貨預金しておきましょう。

    資産は円だけではなく、外貨などに分散しましょう!

    f:id:mitsuekk:20211019095458j:plain
    日本の人口は激減していく

    まとめ

    経済危機➡国家破産➡預金封鎖➡物価の高騰(インフレ進行)➡ハイパーインフレ

    今後の日本は、国家破産して円安になり預金封鎖になるかもしれません。

    ハイパーインフレになる可能性も考えられます。

    対策として、今から家庭で出来ることをしていくことが大切です。

    それは、

    ●物価の高騰に備えて、食品などを備蓄しておく。

    ●資産を円だけでもつのではなく、外貨($ドル)などにも分散する

    少子高齢化の日本は益々、経済は悪化していきます。

     自分の身は自分で守る。

    日本は、我々を守ってくれる力は、もうないかもしれません・・・

    💛最後までお読みいただきありがとうございました。

    日本の経済についての本を紹介します。今後のお金の運用に、とても参考になりますよ!

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる