メニュー
面倒くさい白髪染めを簡単便利に!自宅で出来るからコスパ最強!ボタン

    『海外投資』初心者向け!主婦でも出来る!確実にお金を増やしていく方法

    海外投資初心者
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    『海外投資』は、難しいと思っていませんか?

    なんとなく不安だから、あきらめていませんか?

    今後の日本の経済状況は、どんどん悪くなっていきます。

    実は私も、全くの投資初心者でしたが、ゆっくりと学んできたら、今では仮想通貨や海外の銀行取引まで出来るようになりました。

    あなたも、お金をふやしていきませんか?

    自分の財産をしっかり構築するための海外投資をおぼえていきましょう!

    お金を確実に増やしていく、初心者向けの投資方法は海外の銀行『金融投資』です

    簡単にわかりやすく解説しました。

    この記事を読んで、お金を増やしてみませんか?

    目次

    海外投資には『金融投資』『不動産投資』『事業投資』の3つのパターンがある

    金融投資とは?

    ●海外の銀行口座や海外ファンドを設立する

    ●株式投資や投資信託など

    不動産投資とは?

    ●ワンルームマンション、アパート、オフィスビル、事業用の土地建物など

    インカムゲイン(家賃収入)

    キャピタルゲイン(不動産の資産価値による利益)

    事業投資とは?

    ●店舗ビジネス

    ●サロンをもっている、飲食店、カフェなど

    ●民泊、エアービーアンドビー(ホームステイのようなもの)

    ●シェアオフィス(オフィスを共有する)

    『金融投資』『不動産投資』『事業投資』の3つのパターンがあります。

    どれから始めてみるかは、自分のやりたいものから始めてみましょう。

    投資初心者は、一番わかりやすい『金融投資』から、始めてみましょう。

    投資初心者の投資方法の『金融投資』『不動産投資』『事業投資』を始める時に心得ておくこと2つ

    f:id:mitsuekk:20211024101731j:plain

    初心者におすすめの海外投資は金融投資の『分散投資』の出口戦略

    分散投資とは

    分散投資とは、財産を日本円だけで持つのではなく、例えばドル$などの貨幣や金などに分散して持つこと

    一つの事だけに集中して投資をするのではなく、色々なことに分散して投資をしておくこと。

    これは、投資の基本ともいえるでしょう。

    .例えば、株を色々もっているという事ではなく、

    銀行口座投資信託、さらに不動産事業投資など、様々な投資をやっておくことが重要です。

    出口戦略とは

    出口戦略とは、

    目先の利益だけではなく、実際に手元に戻ってくる時にしっかりと資産として残るように、

    【出口を見すえて】投資することを出口戦略といいます。

    例えば、定期預金など何年後に○%の利息など、これは約束だから出口は確実です。

    しかし今の日本は、利息はほとんど無し、しかも元金割れ?の状態です。

    対策として円をドルなどの、外国の貨幣に分散投資をしましょう

    まとめ

    海外投資の初心者のおすすめは、やはりハードルの低い『分散投資』です

    分散投資とは、財産を日本円だけで持つのではなく、例えばドル$などの貨幣や金などに分散して持つこと

    f:id:mitsuekk:20211024102434j:plain

    お金がお金を生む、複利預金が絶対的に有利です。

    海外の銀行口座の開設をして、その中で国の決められた金利で預金する

    『出口を見すえて』出口戦略しよう

    目先の利益だけではなく、実際に手元に戻ってくる時にしっかりと資産として残るように、

    出口を見すえて、投資しましょう。

    例えば、定期預金など何年後に○%の利息など、これは約束だから出口は確実です。

    日本の銀行にお金を預けていることが危なくなっています。

    海外投資をおすすめします。

    ♡最後までお読みいただきありがとうございます♡



    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる